1. えがお健康情報室TOP
  2. 健康情報コンテンツ一覧
  3. 動画
  4. こまめなミネラル補給で、熱中症予防!
7月12日(木)17:55~18:00
7月28日(土)8:55~9:00※再放送

こまめなミネラル補給で、熱中症予防!

いよいよ夏本番!
でも、暑さで体調がイマイチ…。
そんな方も多いのでは?
今回は、これからの季節に気を付けたい熱中症がテーマです

めまいや立ちくらみがある…。

顔がほてる…

なんとなく体がだるい…。

その症状、もしかしたら
『熱中症』の初期症状かも。

熱中症とは?

人間の体は運動をするなどして体温があがると汗をかいて体温を一定に保とうします。しかし、水分をとらなかったり、汗をかかないと体温が著しくあがり、 体に様々な不調が現れます。それらをまとめて『熱中症』といいます。

はじめはめまいやだるさから始まり
症状が悪化すると、吐き気、頭痛になることも。
この時点で病院の治療を受けられればいいのですが、放置してしまうと、
けいれんを起こす、意識がなくなるなど、命に関わることもあるんです。

熱中症といえば、炎天下、外に長時間いたり
運動をしているときに起こりやすいというイメージをもつ人も多いかもしれませんが、
高齢者は家の中で熱中症になってしまうことも多いんだとか。

熱中症を予防するためには『湿度』の高さにも注意が必要です。
湿度が高いと汗は蒸発しにくいので体温は下がりにくくなります。
寝ているだけで熱中症になってしまうこともあるため、
最低限、寝る前だけでもエアコンを使用して
気温と湿度を下げて、快適な睡眠をとれるようにしてください。

たくさん汗をかくと、水分だけでなくミネラルなどの栄養素も流れ出て不足しがち。

そこでオススメの飲み物は、昔から日本人が夏に飲んできた『麦茶』!
麦茶には適度にナトリウム、マグネシウムなどのミネラルを含んでいるので、汗で失われたミネラルを補うにはぴったりです。

本日の知恵袋!
こまめなミネラル補給で、熱中症予防!
次回放送の予告
9月13日木曜日 17:55~18:00
9月29日土曜日 8:55~9:00※再放送
食べ物がおいしい季節に気を付けたい「糖尿病」

食欲の秋!
今回は、食べ物がおいしい季節に気を付けたい「糖尿病」がテーマです!
放っておくととっても怖い「糖尿病」。
糖尿病を予防するための食材選びなど、お役立ち情報をご紹介します!